【危険?】モグニャンのキャットフードを愛猫2匹に試した口コミ

キャットフード博士
ここではモグニャンキャットフードの口コミ・評判とレビューにまとめました。
モグニャンはカナガンやシンプリーを輸入販売しているレティシアンのスタッフが、「健康と食いつき」にこだわって作った新しいキャットフードです。
人口添加物無添加で、食材は安心のヒューマングレードです。
加奈子
へー、モグニャンとか名前がカワイイわねー、小太郎はなんでも食べるからいいけど、友達と話してるとキャットフードを食べてくれなくて困っている人もいるから、食いつきが気になるところね!?
小太郎
博士のとこにいる2匹が食いつきなんかをレビューしてくれてるにゃ!
他にもモグニャンに関する情報をまとめてあるからチェックしてみてにゃん!

 

 

モグニャンキャットフードの評価

総合評価 Aランク
原材料 ★★★★★
安全性 ★★★★★
コスパ ★★★★★
バランス ★★★★☆
粒の大きさ やや小さめ
容量/価格(定価) 1.5㎏/3,960円(初回は1,980円)
1㎏あたりの価格 2,640円(初回は1,320円)
メイン食材 ◎(白身魚)
酸化防止剤 ◎(ビタミンE)
着色料・保存料 ◎(不使用)
グレインフリー(穀物不使用) ◎(完全な穀物不使用)
炭水化物の割合 〇(やや高めのの38%)
たんぱく質と脂質のバランス ◎(約2:1でバランスが良い)
カロリー(100g辺り) 374㎉
原産国 イギリス
ライフステージ 全ライフステージ対応
賞味期限 未開封:製造から18カ月

開封後:約1月

キャットフード博士
モグニャンキャットフードは95点でAランクのキャットフードという結果になりました。ヒューマングレードの原材料を使用して、保存料や着色料・香料などの添加物も不使用です。

たんぱく質と脂質も2:1とバランスが取れているんですが、少し炭水化物が高いのが気になりました。ベビーフードに使われる高品質な白身魚を63%も使用しているので食いつきには期待が持てます。

今だけキャットフード博士限定で初回購入価格が50%OFFのキャンペーンを行っているので、偏食気味の子も試しやすいというのも嬉しいポイントです。

 

  • 炭水化物の割合:-5点

 

モグニャンキャットフードを購入!2匹の猫に試してみました!

 

注文していたモグニャンキャットフードが届きました。姉猫が興味深々で袋を破ってしまいそうだったので、フライングして少し食べさせてしまいました。開封後の画像になってしまいすいません。

 

モグニャンには袋にジッパーが付いています。これは嬉しいですよね、ファインペッツもジッパー付きでしたが、このジッパーはかなり良いです。「閉じたつもりだったのに閉じれて無かった」ということが無いので、猫たちが倒したりしても安心です。

 

香りは魚の匂いがかなり強いですね。「香料不使用」と聞いていないと「ほんとに…?」と疑いたくなるほどです。ただ香りが強い分、娘たちの食いつきも良いです。(現在は粒の形状が小さな俵型に変更されています。)

 

 

いつものように少量ずつ切り替えました。こちらは7日目ですでにモグニャンの割合が増えてきていますが、ここまでお腹が緩くなったり吐くこともなく順調に切り替えが進んでいます。

 

モグニャンキャットフード1日目の感想

こっちは18歳お姉ちゃんです。初日なので少量を手であげるくらいにしておきました。我が家では置き餌スタイルで好きな時に食べれるようになっています。お姉ちゃんさっきも食べてたのに撮影の為とは言え、サービス精神旺盛な子です。もちろん妹もこの後ガッツいていました。

 

モグニャンキャットフード1週間目の感想

 

姉猫はもう18歳で、妹猫の方が大きいし力も強いと思うんですが、美味しいご飯の時は決まって妹の分まで横取りします。この時も妹がゆっくり食べられるように別の場所であげていたんですが、お姉ちゃんが…。

 

この撮影、姉猫にもいつもの場所であげた後なんですけどね。妹を威嚇しながら食べてました(笑)。シニアになると食べる量・消化吸収できる量が減り、やせ細っていく子が多いので、これはこれで喜ばしいことなんですが、妹猫が不憫です。

 

モグニャンキャットフード2週間目の感想

モグニャンキャットフード2週目になりました。切り替えも100%にしましたが、姉・妹共に下痢や嘔吐もなく毎日良く食べています。特にお姉ちゃんの方は明らかに前のフードよりも食べる量が増えました。最近痩せてきていたのでこれは嬉しい変化でした。

 

本当は2匹が仲良く食べているところを撮りたかったんですが、どうしても妹を威嚇してしまうので仕方なく姉猫だけでの撮影です。すっかりおばあちゃんになってきたと思っていたんですが、美味しいご飯を前に野生の血が戻ってきたみたいです。(姉猫は元野良です)

 

姉猫はストルバイトを患ったことがあるので、メディファスと交互にあげているんですが、やっぱり 食いつきは断然モグニャンの方が良い ですね。それと、メディファスだと脂質が低めなのでどうしても毛がパサつくんですが、モグニャンをあげるようになってからは毛がしっとりして、艶が戻ってきました。

 

 

モグニャンキャットフードに対するネットでの評判・口コミ一覧

ツイッターやインスタグラムからモグニャンのキャットフードに対する良い評判・中立な口コミ・悪い評判などを集めました。

 

モグニャンキャットフードの悪い評判・口コミ

最初はよかったみたい

だんだん食べなくなりました、飽きたからかも。一匹だけなので、やっぱり新鮮さが無くなってくるからかも…

参照:amazon

モグニャンキャットフードの中立な評判・口コミ

 

口に入れてみました

生後7か月の猫にロイヤルカナンの成長期用と併用して3ヶ月程あたえています。「とんでもなく しょっぱい」とのことだったので心配で口に含んでみました。が、どちらも違いは感じられず、個人的には薄いしらす風味だと思いました。広告がしつこいので印象が悪いのかもしれませんが、うちの猫は元気によく食べてくれています。

参照:amazon

モグニャンキャットフードの良い評判・口コミ

いい感じです。

レビューがないし、サンプルもないので、購入、不安〜でしたが、
開けた時の、香りも良く、臭くないです。
すぐに喜んで食べてくれました。いい感じです。
粒の大きさも、小粒で、ちゃんと、カリッカリ噛んでます。
13歳の猫に、ファインペッツと、アカナからのモグニャンですが、
全く、吐かなくなりました。毛玉ではない、頻繁な嘔吐に悩んでました。
それ以外の毛艶、体調はもともと良かったので、今のところは、特に変化はないようです。
あと、袋の口が、マジックテープで、とても締めやすいです。
暫く続けてみます。どなたかの参考になれば・・・

参照:amazon

 

 

モグニャンキャットフードの原材料と成分

ここからはレビューしたモグニャンキャットフードの原材料と成分を調べ、問題点や特徴をまとめました。

 

モグニャンキャットフードの原材料

白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン

キャットフード博士
モグニャンキャットフードはベビーフードにも使われる高品質な白身魚をたっぷり63%使用しています。残りの「37%は野菜と果物」で、猫が消化を苦手とする穀物は一切使っていません。

もちろん、果物や野菜も全てヒューマングレードの材料のみ使用しているので、残留農薬や放射能などの心配も不要です。保存料や着色料・香料など、科学合成された添加物も不使用です。

さすが開発に1年以上かけて作っただけのことはあります。食いつきに関しては100%の子が食べるフードは存在しませんが、味と香りにこだわったということなので嗜好性にもかなり期待が持てますね。

 

モグニャンキャットフードの保証成分

粗たんぱく質30.00%、脂質16.00%、粗繊維3.00%、粗灰分 6.00%、水分7.00%、オメガ6脂肪酸2.95%、オメガ3脂肪酸2.08%、カルシウム0.62%、リン0.53%、ナトリウム0.30%、マグネシウム0.12%、代謝エネルギー374kcal/100g
※、リン・ナトリウム・マグネシウム・カルシウムの値はメーカーに確認済、カリウムについては未公表

キャットフード博士
モグニャンキャットフードはたんぱく質が30%・脂質が16%とたんぱく質と脂質のバランスが2:1でバランスが取れたキャットフードです。少しマグネシウムの値が高いのが気になるので、尿路結石を患ったことがある子は控えた方が良いでしょう。

白身魚を全体の63%も使用しているだけあって、抗炎症や皮膚の健康に良いオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。オメガ6は必須栄養素なのでどのフードにも含まれていますが、オメガ3脂肪酸は記載がないメーカーが多いので嬉しいポイントです。

ナトリウム量は0.3%と、魚ベースのフードにしては塩分も控えめなので血圧が気になるシニア猫にもおすすめできるキャットフードです。

 

 

モグニャンキャットフードの価格を公式・楽天・amazonで比較

公式サイト 楽天市場 amazon
     
初回お試し価格 1,980円(限定価格) なし なし
都度購入1袋 3,960円 なし 4,968円
都度購入2袋 7,920円 なし 9,820円
1袋定期 3,564円 なし  なし
2袋定期 6,732円 なし なし
送料 無料※ なし プライム会員なら無料

※1回の注文が10,000円以上で送料(通常640円)&代引き手数料(通常237円)が無料

 

モグニャンキャットフードはamazonでも取り扱いがありました。ただ、アマゾンだと定価の1,000円増しになっていました。プライム会員だと送料込みの値段ですが、送料と代引き手数料を入れても公式サイトの方がお得に購入できます。

 

amazon内の別のショップでは4,555円+関東への配送340円というところがありましたが、こちらも公式サイトの方がお得です。そして何より、キャットフード博士限定で初回購入価格が半額になるキャンペーンを実施中です。

 

下記のボタンから公式サイトに行くと、「今なら初回50%OFF」と出るので必ず確認してから購入ボタンをクリックしてください。1袋飽きずに食べきれるかしっかり試せるチャンスです。キャンペーンもいつまで続くか分からないのでお早めにどうぞ!

 

 

モグニャンキャットフード購入前によくある質問FAQまとめ

ここからはカナガンキャットフードを買うか迷っている方からよく頂く質問をまとめました。「サンプルの有無」や「マグネシウムの値」などモグニャンの気になる情報をQ&A形式でご紹介します。

 

モグニャンキャットフードのお試し・モニターってあるの?


インスタやツイッターを見ていると上記のような投稿があったので、少量のサンプルを行っているようです。ヤフーのトップページでもたまに見かけたことがありますが、サンプルへの公式リンクを見つけることが出来ませんでした。

 

ただ、上記の画像を見ると国内で小分けしたもののようですし、小分けの際に空気と触れているはずなので商品とは風味が変わっている可能性も考えられます。「サンプルは食べたから買ったのに商品は食べなかった…」なんてこともあるかもしれませんね。

 

キャットフード博士では初回のみですが、 定価の半額でお試しできるキャンペーン を行っているので、当サイトとしては1.5㎏をしっかり食べきれるか試して貰う方が良いと思っています。

 

 

モグニャンキャットフードのマグネシウムの値は!?

販売元のレティシアンに確認したところモグニャンキャットフードのマグネシウム値は0.12%でした。カナガンキャットフードが0.09%なのを考えると少し高めな気がしますね。白身魚を全体の63%使用しているので、肉や魚に多く含まれていて尿路結石の予防に役立つメチオニンも豊富に含まれていることが予想されます。

 

できればレティシアンにはメチオニンの値についても調べて公表して欲しいですね。尿路結石は発症率・再発率ともに高い病気です。現時点では尿路結石を患ったことがある子には推奨できません。現在治療中の子ももちろんNGです。

 

ただ、健康な子なら問題の無い値なので、尿路結石になったことが無い子なら気にせず与えて大丈夫です。むしろ、穀物不使用で消化にも良いのでおすすめしたいキャットフードと言えます。

 

モグニャンキャットフードって子猫にあげてもいいの?

モグニャンキャットフードはAAFCO(米国飼料検査官協会)が「子猫が1日に必要とする栄養の最低量」をクリアした総合栄養食なので、子猫も安心して食べられます。市販のキャットフードとは違い、消化に悪い穀物は一切使っていません。

 

なので消化にも優しく、むしろ子猫におすすめしたいキャットフードと言えます。「全ライフステージ対応」のフードですが、「8 2カ月~8か月の猫の育て方・飼い方」でもまとめたように、当サイトとしてはふやかさずにドライフードとして与えるのは生後5カ月以降を推奨しています。

 

モグニャンキャットフードの給餌量と一日の餌代はどれくらい?

1日の給餌量(g)
成猫 子猫
体重 給餌量(g) 月齢 給餌量(g)
~2.5㎏ 35~45 ~2カ月 35~50
2.5~3.5㎏ 45~55 2~3カ月 50~60
3.5~5.0㎏ 55~70 3~4カ月 60~70
5~6.5㎏ 70~85 4~6カ月 70~80
6.5~8.0㎏ 85~110 6~10カ月 80~90
8.0~10.0㎏ 110~130 10~12カ月 90~100
  • 1500g÷50g=30日分
  • 3,960円÷30日=132円/日(初回は66円/日)

 

上記はモグニャンキャットフードを体重3㎏の成猫に与える時にかかる1日の餌代です。ここでは定価とキャットフード博士限定の初回半額で計算しました。実際には定期割引があるので上記よりも安く済みますが、1.5㎏以上の大袋は無いです。

 

 

6袋以上で最大20%まで割引(1袋3,168円)があるので、多頭飼いの方でも安く購入することができます。給餌量はあくまで目安とし。体系を元とするBCS(ボディ・コンディション・スコア)を参考に少しずつ量を調整していくことをおすすめします。

 

 

モグニャンキャットフードの販売会社情報

販売会社名 株式会社レティシアン(国内総輸入元)
住所 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
生産国 イギリス
工場 国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得製造前の材料、製造後の完成品をそれぞれ品質チェック

12カ月のトレーサビリティシステムを導入

価格 1.5㎏ 3,960円(キャットフード博士限定で初回購入価格が50%OFF)
返品・交換 商品不良の場合のみ可能(0570-200-012)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です